死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

“普通”じゃない人生、せっかくだから役立てようと思います 笑

うつにならないために、ぐるぐる思考が始まったら一刻も早く抜け出すべし!

f:id:miyakokara:20170515123231j:plain

自分の思考パターンを客観視してみると思うのですが、欝になりかけている時って、同じことを「ぐるぐるぐるぐる考えている」んですね。不安や心配事とか、いろんなことがぐるぐるぐるぐる頭の中をめぐっている。そしてそこから抜け出せなくなってくるんですね。

 

うつになりやすい人となりにくい人、その二つの違いは何だ?と考えて観察してみたところ、うつになりにくい人というのは良い意味で「いい加減」なんですね。だからぐるぐる思考が始まっても、ある程度のところでぱっと頭を切り替えたり考えるのをやめることができている。

 

性格は人それぞれですから、それを根本から変えることは難しい。だけど、自分の思考パターンが分かっているのなら、それを行動によって変えてみればいいと、私は思うんです。ここでは、ぐるぐる思考が始まったときに私がやっている対処法について、ご紹介します。同じくぐるぐる思考に陥ってしまいがちだというあなた!よかったらやってみてね!

 

座っていたら立つ!

同じことをぐるぐると考えてしまうときって、私の場合はやることがなくてぼーっとした瞬間なんですね。そしてぐるぐる思考が始まる。気づけば時間がたっていて、さらにネガティブな思考へとおちいってしまうという。これはまさに悪循環です。

 

悲しい気持ちや不安な気持ちが押し寄せてきたら、とにかく立って!その場に座っているのはだめですよ。そしてなんでもいいから動いてみて!ちなみに私はストレッチやスクワットをするようにしています。

 

家事や雑用を片っ端からかたづける

そして時間があるのであれば、やれること・思いつくことを片っ端から全てやってください。「いつかやろう」と思っていたことを片付けてみてはいかがでしょうか?上でも書いたけれど、ぐるぐる思考に陥るときって、「考える時間があるとき」が多いんですね。だからある程度忙しくすると、ぐるぐる思考からは逃れやすい。

 

動物や自然など、癒し系の動画を見る

ぐるぐると不安や悲しい気持ちが押し寄せてきたら、動物や自然などの癒し系の動画を見るといいですよ。悲しいときに悲しい音楽を聞く人もいるだろうけれど、これは逆に沈んで浮上できない可能性が高いので、あまりおすすめはしません(^_^;)

思わず笑顔になってしまいそうな、ほっこりとしたものがおすすめです。

youtu.be

こちら、私のお気に入り動画です。スタッフさんが大好きなパンダ。かわいすぎる...。

 

音楽をかけて歌ってみる

ぐるぐるもやもやとした考えで頭の中がいっぱいになってきたら、さっと立って歌ってみてください。近所迷惑にならないようにだけ気をつけて、好きな歌を思いっきり歌ってみる。声を出すって、ストレス発散には良い方法だそうで、確かに不思議と気持ちが前向きになるんです。

 

外に出る

これ。

うつになる前の時って、振り返ってみると外にほとんど出ていなかった。そんな気力もなかったというのが正しいのだけれど、もしまだ動けるのであれば、動けるうちに外に出たほうが絶対にいい。ハードに動く必要は無いけれど、ひきこもるのだけは避けた方がいい。ひきこもると、あとは坂道を転がるように体調を崩していたので。

 

バイクや自転車で走る

盗んだバイクで走り出すー♪(by尾崎豊 15の夜)

ALL TIME BEST [ 尾崎豊 ]

 

じゃないけれど、もやもやしてきたら、ぱっと自転車やバイクで出かけてみるのはおすすめ。私は結構これが心の安定剤になっています。どこに行くってわけじゃなくて、あたりをぶらっと回ってみる。思いついたところがあれば立ち寄ってみる。当ても無くふらーっと出かけてみる。風を体で感じるというのか、頭のなかがすごくすっきりしますよ。

ただし、くれぐれも運転中に考えごとはしないこと!

 

ぐるぐる思考が始まるときって、知らず知らずのうちに自分を責め続ける思考からぬけだせなくなっているんですね。そして思いつめてしまう。だから一刻も早くそこから抜け出さないといけない。考えてもどうしようもないことは、世の中にはたくさんあります。そのときいかにぐるぐると考えずに、心を冷静に保てるか、これがうつになる人とならない人との境目なのだと思います。

 

見た目でわかる!うつになる人ならない人 [ 美野田啓二 ]